介護事業所、派遣事業所の経営サポートや
障害年金申請の社労士をお探しなら
東京都小平市の

田中葉子社会保険労務士事務所


          受付時間:10:00~17:00(土日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

042-388-2122

介護事業所経営者の方へ

介護事業所経営者の方へ

代表を務めます、私田中葉子は、特別養護老人ホームやデイサービスを経営する社会福祉法人の総務の部署に勤務していたことがあります。

そのため、経営者の方のご苦労、介護スタッフの悩みがわかります。

その視点から、介護事業経営についてのアドバイス、経営者にも職員にも有益な就業規則の作成、賃金と評価の制度の構築、職員の定着率アップのための取り組み等、御社を勝ち組にするお手伝いをいたします。

また、新規参入の方の開業支援も行っております。

職員の出入りの激しさから、社会保険・労働保険の諸手続きに振り回されていませんか?当社では電子申請を行い、煩雑な手続きを簡単に、スピーディに行っています。

こんなお悩みはありませんか?

募集・採用に苦労していませんか?

人を育てていきましょう。

どの事業所も募集・採用に苦労していますから、特効薬はありません。しかし、助成金等を利用して、魅力ある職場作りをしてみませんか?

教育訓練が充実していて、能力アップを図ることができるなど、これからは人を大事にする事業所が生き残ります。

募集も必要ですが、今いる職員の定着率を上げましょう。元気のある職場には、人が集まってきます。

就業規則を見直してみませんか? 

どのような方向を目指しているのか伝えましょう。

既成の就業規則を写したものを使ったりして、誰も見ないような就業規則を備え付けていませんか?

そもそも、最初に会社の方向性を職員に伝えるものになっていますか?会社が何を考えているかわからないという声をよく聞きます。こんな会社にしたい、だから社員にはこう動いてほしい、そういう理念を就業規則に反映させましょう。

評価・賃金制度はどうなっていますか?

職員の頑張りに光を当てましょう。

評価制度、賃金制度に悩んでいる会社はたくさんあります。

介護事業所は介護保険で成り立っているので、なかなか収益を上げられず、賃金制度の構築も難しいのが現状です。しかし、職員の実績を評価すること、賃金に反映することは、職員のやる気を引き出し、会社がいい方向に進んでいくきっかけになります。

誰もが納得する役割期待型評価制度に取り組んでみませんか?

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

弊社では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

その他のメニュー

代表あいさつ

介護事業所経営コンサルタントを目指した理由について説明しております。

詳しくはこちら

料金案内

弊社の料金設定について説明しております。

詳しくはこちら

C-SRとは

弊社が会員であるC-SR(介護経営研究会)について説明しております。

詳しくはこちら

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

042-388-2122

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表紹介

田中 葉子
資格

社会保険労務士

登録番号 第13130320号

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。